<   2017年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

c0209955_11024896.jpg
お待たせしました~101.png

合同自主公演「約束」
(舞踊グループ ‘アルジュナ・スリカンディ‘との合同公演)のお知らせ169.png
バリ舞踊とガムラン音楽で、皆さまを森の中の物語にいざないます162.png
是非お申込みの上 ご来場くださいませ179.png

日時;11月12日(日)開場;13:30 開演;14:00(およそ2時間の予定)
場所;アルカスホール 
   大阪府寝屋川市早子町12番12号(京阪本線「寝屋川市駅」より東へ徒歩3分)

入場料;前売り2,500円(中学生以下1,000円) 当日2,800円
事前のご予約が必要です。下記にお問い合わせください。
yakusoku_1112@yahoo.co.jp (u と 数字の1の間にアンダーバー_があります)

<見どころ>
☆突如別れる事になった鹿と猿。。。果たして再会する事は出来るのか?!173.png
☆チャンドラ・バスカラ史上 最多の楽器出演か?とにかく、いろんな音をお楽しみ下さい169.png
☆ゲストに、活動を全国展開する、バリ舞踊界の若手のスターたち177.png

         162.pngただ今 熱中準備中162.png

出演者紹介

Chandra-Baskara チャンドラ・バスカラ(ガムラン)
バリ・ガムラン特有の「ノリ」と「絡み」を追求すべく、2009年11月結成。拠点を西梅田に置き、演奏活動と、普及・奏者育成に努める。グループ名はサンスクリット語で月と太陽を意味する。
https://www.facebook.com/Chandra-Baskara-395807630477752/

アルジュナ・スリカンディ (バリ舞踊)
2011年9月より結成。乾真梨子が主宰するグループ。
鶴橋、寝屋川、京都を拠点に活動している。楽しく、仲良く、真剣に!!笑顔と汗はたっぷり!!がモットー。
https://www.omisejiman.net/arjuna-srikandi/sp/


☆ゲストのご紹介☆
prana プラナ
関東、関西のバリ舞踊家、乾真梨子、大野里美、渡辺千明 によって結成された新進気鋭のバリ舞踊ユニット。プラナはサンスクリット語で「いのち」の意味。公演を見て下さったお客様のココロに、踊り手の喜怒哀楽が伝わる様な心のある踊りを大切にしている。
https://www.facebook.com/bali.prana/
https://ameblo.jp/tari-bali-mariko/

仲本久乃
沖縄県出身。6歳のころより琉球舞踊を始める。大学生の時、初めてバリ島へ旅行し、沖縄との共通点の多い文化・芸能に興味を持ち始める。その後、東京の阿佐ヶ谷バリ舞踊祭で出会ったバリ舞踊に一目惚れ。単身インドネシア政府奨学金留学生としてバリ島にあるインドネシア国立芸術大学舞踊科へ留学し、バリ舞踊を学ぶ。帰国後、国立劇場おきなわでの公演やバリ芸術祭(インドネシア)などに出演。現在も定期的にバリ島へ行き、研鑽を積んでいる。琉球舞踊においては太圭流家元佐藤太圭子師に師事し、2013年に沖縄タイムス芸術選賞琉球古典舞踊最高賞を受賞。

大眉鉄平
バリ島旅行中に観たバリ舞踊に魅せられ、2005年単身バリ島へ舞踊修行に出る。滞在中インドネシア国立芸術大学(ISI)デンパサール校舞踊科に留学。学外でもイ・マデ・ジマット氏、イ・ニョマン・ブディアルタ氏らバリ舞踊界の巨匠達に師事し研鑽を積む。ジマット氏率いるトリ・プサカ・サクティの一員として数々の奉納公演や舞踊祭に参加。2009年に帰国後、日本では数少ない男性バリ舞踊科として活動をはじめ、地元香川県においてバリ舞踊グループ「サヌキ・サリ」を立ち上げる。

   

   










[PR]
by chandra-baskara | 2017-10-08 20:50 | 公演のお知らせ

ガムラン出張生演奏ご依頼承ります。演奏+バリ舞踊、演奏のみなど、2人編成から状況にあわせて編成出来ます!♡お問い合わせ drabas2009@yahoo.co.jp☎080-3136-9412 


by chandra-baskara